髪の毛抜ける!10代でも抜ける理由

髪の毛抜ける!10代でも抜けるのはなぜ?若いうちから抜け毛対策

髪の毛は10代からでも抜けることがあります。

 

もちろん1日に数本でしたら誰でもありますので全く問題はありませんが、
急に数本から数十本になったりそれが1週間以上抜けるとなると0代でも対策をしていかなければいけません。

 

10代で髪の毛が抜けるのに困っている人は、高校生か大学生の1回生や2回生の方だと思います。

 

しかし、若いからといって抜け毛をほっておいては将来薄毛になる可能がありますので
いまからしっかりと対策をしていく必要があります。

 

では、なぜ10代からでも髪の毛が多く抜けるのでしょうか?

 

理由としては様々なことがいえます。

 

1、男性ホルモンの増加により10代でも抜け毛が多く発生します。

 

抜け毛が起こる原因としてこの男性ホルモンが多く分泌されることです。
高校生以上になると男性ホルモンが増えますので、必然的に抜け毛も多くなるということです。

 

とはいえこれは男性だけに限らず女性も注意をしないといけません。
女性も男性ホルモンが多くなると抜け毛が多くなります。

 

 

2、睡眠時間が足りていない、睡眠の質が悪い

 

睡眠時間が足りていないや質が悪いときも髪の毛が抜ける大きな原因です。
特に10代だからあまり寝なくてもいいやと思っていると薄毛になる可能性が高くなります。
ですので、しっかりと睡眠を取って質も良くしましょう。

 

おすすめとしては、1日8時間の睡眠時間は確保してほしいですね。

 

 

 

3、ストレスを抱えていると抜け毛が起こる

 

10代や20代など年齢に関係なく日本人は、多くのストレスを抱えて過ごしています。
しかし、このストレスを抱えることは健康にも髪の毛にも良くありません!
このストレスがなくならない限り多くの抜け毛は解消されないです。

 

ストレスをためることで髪の毛にも悪い影響を与えてしまいます。
ですので、必ずストレスはためないようにしましょう。

 

 

4、食生活が悪い人は抜け毛になりやすい

 

食事は髪の毛を守る意味でも非常に大切になってきます。
毎日、暴飲暴食をしているとバランスの良い食事ができなくなります。
髪の毛は、タンパク質とアミノ酸で作られていますのでこの2つの栄養素が不足すると
当然抜け毛が多くなるのです。

 

 

 

 

このように10代でも上記のようなことをしていると年齢に関係なく髪の毛が多く抜けるということになります。

 

ですので、しっかりといまのうちから対策をしていくことをおすすめします。

 

 

10代からでもできる抜け毛の対策とは?

 

簡単なのは、自分で行う頭皮マッサージです。

 

頭皮マッサージをすることで頭皮の血行が良くなり抜け毛の対策となります。
ブラシなどは使わずに手で頭皮マッサージを行うようにしましょう。
頭皮マッサージは簡単で自宅でもできますので非常におすすめです。

 

頭皮マッサージのおすすめの動画→こちら